Category: リラ子のブログ

リラ子のブログ
南田 公子

ミトコンドリアを元気にするライラックEV

「ミトコンドリア」って高校の生物で、細胞の中にあって私たちが生きているエネルギーをつくっているラグビーボール状のものだっていうざっくりした認識しか持っていませんか? こんな感じ↓大事に持っている「フォ

続きを読む »
リラ子のブログ
南田 公子

「そば」は機能性食品

ソバといったら、血圧を下げるルチンが入っていることで有名ですが、お蕎麦を食べた次の日は立派ないいウンチになりませんか?前から気になっていたので、調べてみました。 (1)まずはソバについてソバは双子葉植

続きを読む »
リラ子のブログ
南田 公子

食品にも含まれていた細胞外小胞EV1

最近テレビ番組になったりして話題のエクソソームですがカズレーザーと学ぶ エクソソーム今では細胞外小胞EVと呼ぶことを学会が奨励しています。 でもグーグル翻訳とかでは相変わらず電気自動車って訳されますし

続きを読む »
リラ子のブログ
南田 公子

味噌の中の難消化性タンパク質

昔よりお米のタンパク質が減っているので、腸内フローラをよくする難消化性タンパク質を他の食品でとるようにするには、お味噌がいいです。特に豆味噌がお勧めです。 家康も好きだった味噌令和5年の大河ドラマは徳

続きを読む »
リラ子のブログ
南田 公子

認知症と腸内細菌4

3の続きです ②アルツハイマー病の人の脳の中にはLPS(菌のかけら)が多かったアルツハイマー病患者の脳の新皮質(外側)と海馬(内側)には、細菌性リポ多糖(LPS、菌のかけら)が多く、新皮質は2倍、海馬

続きを読む »
リラ子のブログ
南田 公子

認知症と腸内細菌3

2の続きです 3、LPSとアルツ①認知症であるアルツハイマー病の人の血液の中にはLPS(菌のかけら)が多かった日本の物忘れ外来に通院する患者127人(女性: 58%、平均年齢: 76 歳) のデータを

続きを読む »
リラ子のブログ
南田 公子

認知症と腸内細菌2

1の続きです 2,和食と腸内細菌叢と認知症の関係食事内容のアンケートを実施し日本食スコアを計算しました。85人(女性 61%、平均年齢: 75歳:認知症23人、軽度認知症42人、認知症でない20人)の

続きを読む »

筆者について

This site is registered on wpml.org as a development site. Switch to a production site key to remove this banner.