腸内フローラを整えて、免疫のバランスを整えるブレーキ「酪酸」をつくらせよう

NHKスペシャル人体、ご覧になっていますか?先日は腸でした。腸は免疫の調節をつかさどるっていってました〜昔ブログにしているので、詳しく知りたい人はここみてくださいね。①から③まであります。

テレビをみて、腸内細菌が作る免疫の暴走をとめるブレーキの「落ち着いて物質」ってなんだろうって思った方、落ち着いて物質は「酪酸」です(^^) 酪酸っていったほうがわかりやすいような・・・短鎖脂肪酸の一つのスーパーマンです。これも詳しく知りたい方はここをみてくださいね〜これも③まであります。

動画もあります。 https://youtu.be/WEaP-xQK8Zs

服部先生の日本人のフローラの研究の結果は、早稲田大学のHPのここにあります。
https://www.waseda.jp/top/news/39021

でもですね~ ライラック乳酸菌を定期的に購入してくださっている方には、毎月「リラ子通信」という腸内フローラと健康について書いた同梱物を入れているのですが、とっくに話題にしてました。さすが、腸のことならアテリオ・バイオ(^o^)/ (自画自賛) アテリオ・バイオは普通のサプリ会社でありません。ライラック乳酸菌しか作って売ってません ٩(๑❛ᴗ❛๑)۶ しかも297人で臨床試験(プラセボ対照)をしていて、ライラちゃんだけで、機能性表示食品3製品、北海道食品機能性表示制度 (ヘルシーDO)4製品があります。

ライラック乳酸菌で特許(特許5006986)をとって、平成28年度北海道地方発明表彰「特許庁長官賞」をいただき、さらに第7回「ものづくり日本大賞 ものづくり地域貢献賞(北海道経済産業局長賞)もいただいてます。

ライラちゃんは可愛いだけでなく、すごい子なんです (自画自賛) たまに宣伝してみました〜(^^) リラ子はライラちゃんのステージママですから\(^o^)/ 気になった方は是非ライラちゃんをお試しくださいね(^^)/ https://www.ec.arterio.co.jp/

そして、テレビでは食物繊維から免疫のブレーキの「落ち着いて物質」の酪酸をつくるといってましたが、私たちは牛でないので、私たちの腸には固い食物繊維(セルロース)を分解できる腸内細菌はいません。私たち雑食の腸内細菌は、腸まで届く炭水化物(難消化性デンプン)を餌にして酪酸をつくります。だから固い食物繊維より、主食が大事なんです。

だから、免疫が暴走していて腸が弱っている方、酪酸を作らせようと思って固い食物繊維食べないでね~腸に負担がかかります。 主食(米芋豆)が大事ですよ\(^o^)/

Follow me!

ライラック乳酸菌スタンダード(カプセル)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です