最先端研究
ライラック乳酸菌EV

ライラック乳酸菌に強力な助っ人が誕生。

コスモ・バイオ(株)HPより

腸内細菌にさらに強力な仲間が増えます

腸内細菌はようやく多くの人に知られるようになってきましたが、さらに期待の新人が登場します。それはテレビなどでは”エクソソーム”として紹介されている”細胞外小胞(EV)”です。

EVは細胞間のメッセージ物質で、病気も健康もこのEVが握っていると考えられます。乳酸菌もEVを出しています。細菌が出すEVは”膜小胞”というエクソソームの仲間です。

アテリオ・バイオではこの乳酸菌EVを研究用の試薬としていち早く販売を開始しました(販売はコスモ・バイオ株式会社)。この目的は世界中の研究者に乳酸菌EVを研究してもらい、1日も早く多くの方の健康をサポートするようになってもらうことです。

EVが伝えるメッセージとは

EVの大きさは直径0.1μm前後で球状をしています。細胞の一部が細胞外に飛び出したものですが、増殖しないので細胞ではありません。EVの中には遺伝子の一部やタンパク質などが入っていて、これがメッセージにあたります。NHKスペシャル「人体」でも紹介されています。

EVは非常に小さいので、全身の細胞の中に入っていくことができます。がんの細胞はEVを出して転移先の下準備をします。健康な細胞もEVを出して細胞同士が様々なコミュニケーションをしていると考えられています。

乳酸菌EVは体質改善の切り札

現代人の悩みの一つにアレルギー体質があります。多くの方が花粉症や食物アレルギーなどで不便な生活を強いられています。また突然の下痢や腹痛に襲われる人も多くなっています。これらは体内の炎症でおこり、体が炎症体質になっていることを示しています。

慢性炎症というのは、免疫細胞が”炎症型”になっているときにおこります。免疫細胞が”抗炎症型”になると炎症が収まります。このような体質のカギを握っているのがEVなのです。

EVの食経験は長い

EVはすべての細胞が出すので、動物も植物も微生物も出しています。特に発酵食品はたくさんのEVが出ていると考えられます。つまり長い食経験があります。私たちはそれを知らずに食べてその恩恵にあずかってきました。しかし食生活に変化が起こってその恩恵を自ら手放したと考えられます。私たちはその本来の姿を取り戻す研究開発を行っています。

いますぐ始めましょう!

10日間無料体験

ボタンを押して無料体験を始めましょう。

また右下のチャットボタンからAIによる無料相談を受け付けています。専門スタッフにつないで、お悩み解決のサポートもできますのでご利用ください。

ライラック乳酸菌スタンダード(カプセル)

ライラック乳酸菌スタンダード(カプセル)
MENU