乳酸菌飲料に、殺菌済みと記載されていますがなぜですか?

乳酸菌が生きていると製品の中で乳酸を作り続けます。そうすると酸っぱくなりおいしくなくなるので、味が変わらないように殺菌していると考えられます。乳酸菌は死んでいると腸のなかで乳酸はつくりませんので、殺菌済の乳酸菌飲料を飲んで、生きている乳酸菌飲料と同じ効果はありません。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

Dr.リラ子が自らの体験をもとに開発したライラック乳酸菌の開発ものがたりです。医療では解決困難な腸内環境の問題が初めて明らかになります。

[download_after_email id="6143"]