腸内フローラが良くなると、肌が綺麗になりますか?

腸内フローラがよくなると、腸内でつくられる腐敗物質(スカトール、インドール、フェノールなど)が少なくなります。

腐敗物質は肌荒れや吹き出物の原因ですので、肌がきれいになることが期待され、肌がきれいになったという報告もあります。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

Dr.リラ子が自らの体験をもとに開発したライラック乳酸菌の開発ものがたりです。医療では解決困難な腸内環境の問題が初めて明らかになります。

[download_after_email id="6143"]