下の図をご覧ください。ライラちゃんが休眠状態になってオカラのカプセルに入っています。これがオカラカプセルです。オカラは腸内環境を整えたり、ウンチのかさを増やして便通を改善する効果があります。

オカラカプセルでは、オカラの微粒子にライラック乳酸菌を固定して大腸の奥まで届けるカプセルとして利用しています。

ライラック乳酸菌はオカラカプセルに守られて、大腸の奥まで生きて届いて元気に働きます。それだけでなく、オカラカプセルには腸内の元からいる菌にも栄養を与えて元気にします。

便秘や下痢の人の腸内環境が悪いのは、元からいる菌がきちんと働ける栄養や環境ができていないことが原因なのです。ライラック乳酸菌はオカラカプセルによって腸の奥まで腸内環境を整えて、元からいる菌を元気にします。

ライラック乳酸菌の特許は平成28年度北海道地方発明表彰の「特許庁長官賞」を受賞。オカラカプセルの技術(特許登録済み)は第7回ものづくり日本大賞ものづくり地域貢献賞を受賞しました。

ライラック乳酸菌とオカラカプセル

This site is registered on wpml.org as a development site. Switch to a production site key to remove this banner.