ライラック乳酸菌を飲んで軟便になり特有の臭いがします。

軟便特有の臭いというのは酪酸のことだと思います。ライラック乳酸菌は腸内で最終的に体に良い酸(短鎖脂肪酸)を増やします。短鎖脂肪酸とは酢酸、プロピオン酸、酪酸のことをいい、これらは時間がたてば腸から吸収されて、腸のエネルギーなどに使われます。

ご質問の軟便になるのは短鎖脂肪酸が吸収される時間が足りずに、便として排出されている状態です。酪酸の臭いがするということは腸内細菌が活発になってきているということですので、排便のリズムが整えば正常になると思います。

気になる場合は、ライラック乳酸菌の摂取量を減らすか、カプセルタイプではなく、粉末タイプをご使用いただく方が良い場合があります。