ライラック乳酸菌が大腸の奥で働くのはなぜですか?

ライラック乳酸菌は固いオカラカプセルに包まれて大腸の奥まで届きます。オカラカプセルは腸内で徐々にふくらみ菌の住家(すみか)になります。同時に菌のエサも一緒に運びます。

オカラカプセルは固くしっかりしているので、壊れるまで時間がかかります。その時間を製法で調整してありますので、腸の奥まで届くのです。

オカラカプセルが大腸まで届くことは動物試験で確認しています。