製品中に含まれるライラック乳酸菌数等の測定に関して

ライラック乳酸菌は特殊な加工をしていますので、一般的に行われる有胞子性乳酸菌数の検査方法では正確に測定できません。当社と(一財)日本食品分析センターのみで正確な菌数測定が可能です。そのため製品中に含まれるライラック乳酸菌数を測定されたい方は、当社にご連絡をいただきますようお願いいたします。当社から(一財)日本食品分析センターに検査依頼を行います。検査費用はお客様のほうのご負担となります。
また製品中に含まれる一般生菌数の測定方法も、一般的な方法では正確に測定できません。有胞子性乳酸菌は通性嫌気性細菌で標準寒天培地で増殖するためです。
なお、全ロットでライラック乳酸菌数を含む微生物検査を行い、安全とライラック乳酸菌の菌数を確認しております。
*ライラック乳酸菌は、有胞子性乳酸菌(Bacillus coagulans) lilac-01の通称名称です。