ビタミンCの不足は老化を促進する

最近、ビタミンCのサプリを飲み始めました (^^)/

なぜかというと・・・
先日ある大学にお邪魔したのですが
そこではビタミンCを作ることができないマウスを飼っていて

その子たちを飼育していると、
初めはビタミンCをつくれる普通のマウスと同じなのに

半年くらいからから、よぼよぼの歩き方をして
どんどん弱って、死んでいくそうで、

飼育している学生さんたちが
ビタミンCを飲み始めると聞いたからです。

普通のマウスはビタミンCをつくることができて
寿命は2.5年らしいのですが
このビタミンCをつくれないマウスは、半年で半分のマウスが死ぬそうです。

それも病気ではなく、老化でだそうです!

約4倍のスピードで老化が促進! 

これはマウスの結果なので、
ヒトで当てはまるというわけではないのですが
それでも必要以上の老化は嫌ですよね~

ビタミンCはシミを防止するだけではなく
コラーゲンをつくるときにも必要なので

ビタミンCが足りないと、
コラーゲンができなくなり
肌荒れがひどくなり、血管がもろくなり、骨粗鬆症にもなるそうです。

ビタミンCは、シミができないだけじゃないんですね~

そしてビタミンCは脳でも老化の原因といわれている活性酸素を
やっつけていることもわかってきたそうです。

ビタミンCが足りないと、脳もやられてしまう?(T_T)

これはビタミンCをとるしかないですよね(^^)/

食品でとるならば・・・
ジャガイモがお勧めです!

ジャガイモ中のデンプンがビタミンCを熱から守ってくれるので
調理しても減りにくいです。

上は100gあたりのビタミンCのグラフです。

ジャガイモは少なそうにみえますけど、
量を食べることができるので、
それなりに摂取できるのです。

いくら多くても100gのノリは無理ですよね~

ということで、ビタミンCをとって
無駄な老化を防いで、華麗に加齢 (#^.^#)

リラ子は、加齢で、浮き出てきたシミも
うすくなってきましたよ~(^^)v

*1:ほとんどの動物はビタミンCを自分でつくれます。
人間を含めた少しの動物(サル、モルモット)がビタミンCをつくれないのです。

*2:コラーゲンは皮膚や血管、骨の接着剤です。

*3:厚労省によると1日の推奨量は0.1g(イチゴ5~6個)です。

*4:ビタミンCを毎日10gとると、取りすぎの害はでてくるそうです。

「ビタミンCの真実」から写真等を引用させていただきました。
http://www.vit-c.jp/index.php

研究されているところは、
東京都健康長寿医療センター 分子老化制御研究 です。
http://www.tmghig.jp/J_TMIG/kenkyu/team/bunshiroukaseigyo.html

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です